Archive
過去の展覧会

立原位貫 仁和寺

立原位貫 木版画展
〜甦る浮世絵の色彩と日本の美〜

会期:2019年7月19日〜9月1日
場所:仁和寺

文化財修復事業の一環として、京都・仁和寺にて展覧会が開催されました。
会期を3期に分け、竹取物語や大当狂言、大江戸恐竜伝などの連作や肉筆画なども展示しました。また、桃山時代の障壁画を復元した屏風作品も初公開いたしました。
会期中には、関連イベントとして、生前親交の深かった小説家・夢枕獏氏のトークショー、観世流能楽師・林宗一郎氏による能も行われました。

 
詳しくはこちら


ukiyoe

稀代の版画師 立原位貫 木版画展

会期:2017年6月2日~7月17日
場所:岡山県 新見美術館

岡山県・新見美術館にて展覧会を開催いたしました。
2009年に以来、2回目の開催です。
今回は復刻作品29点をはじめ、オリジナル作品30点や版木など計約120点が展示されました。
 
詳しくはこちら


立原位貫 光雲寺

立原位貫  特別展

会期:2016年10月13〜14日
場所:臨済宗南禅寺派 光雲寺

光雲寺はアトリエからすぐの場所にあり、生前からお世話になっておりました。NHK「猫のしっぽカエルの手」に出演した際にはロケをさせていただいた場所でもあります。
3日間という短い会期でしたが、各地より多くのお客様にご来場いただきました。

 
詳しくはこちら


inuki tachihara

matohu表参道本店5周年記念
立原位貫 ー木版画で日本の美に触れる

会期:2016年7月23日~31日
場所:matohu 表参道本店

2014年に出会い交流を続けてきた堀畑裕之氏、関口真希子氏がデザイナーを務めるファッションブランドmatohu。
立原が生前企画していた展覧会をmatohu表参道本店5周年記念として2016年に開催しました。
オリジナル作品を中心に実際に立原が使用していた彫刻刀などの道具類も展示しました。
 
詳しくはこちら